• カテゴリー別アーカイブ 「FXメタトレーダー実践プログラミング」
  • 「FXメタトレーダー実践プログラミング」第6刷変更点

    引き続き、「FXメタトレーダー実践プログラミング」の情報です。

    こちらも増刷され、第6刷となりました。これまでお買い求めの皆様、どうもありがとうございます!

    第6刷の変更点ですが、「FXメタトレーダー入門」と同じく、17ページのメタトレーダー採用業者リストを削除しました。

    それから、「5-7ファイルの入出力」の最後に、ストラテジーテスター利用時の注意点について追加しました。追加した内容については以下のリンクをご参照ください。

    FXメタトレーダー実践プログラミング449ページ



  • 「FXメタトレーダー実践プログラミング」第5刷変更点

    お陰様で、「FXメタトレーダー実践プログラミング」も増刷することになりました。
    今回、第5刷となりますが、いくつか修正点があります。
    まずは、前回の記事で報告した以下の修正です。

    ■255ページ5行目
    (誤) if(MyCurrentOrders(MAGIC+i, MY_ALLPOS) != 0) continue;
    (正) if(MyCurrentOrders(MY_ALLPOS, MAGIC+i) != 0) continue;

    もう一つは、17ページに掲載しているメタトレーダー対応業者の一覧です。以前掲載していた業者の中には、日本語対応をやめたり、日本居住者の口座開設をやめたりする業者もあったため、以下のように修正しました。但し、これらは必ずしも筆者が推奨する業者というわけではありません。十分に調査した上で、各自の判断で口座開設を行ってください。

    ODL Japan              http://www.odls.co.jp/
    121証券                http://fx.121sec.com/
    フォレックス・ドットコム・ジャパン  http://jp.forex.com/jp/
    セブンインベスターズ         http://www.7fx.jp/
    FXDD(FXDirectDealer)     http://www.fxdd.com/jp/
    4XP(フォレックス・プレイス)    http://www.4xp.com/jp/
    FxPro                  http://www.fxpro.com/ja/



  • 「FXメタトレーダー実践プログラミング」正誤表

    「FXメタトレーダー実践プログラミング」で間違いがありましたので、訂正いたします。
    ■255ページ5行目
    (誤) if(MyCurrentOrders(MAGIC+i, MY_ALLPOS) != 0) continue;
    (正) if(MyCurrentOrders(MY_ALLPOS, MAGIC+i) != 0) continue;
    プログラムの説明のところですが、パラメータが逆になっていました。



  • Windows Vista/7でメタトレーダーを利用するときの注意点

    近日中に「FXメタトレーダー実践プログラミング」が増刷されます。
    本書出版時には、Windows Vista が最新のOSでしたが、最近では Windows 7 のPCをお使いの方も多くなってきたかと思います。
    本書24ページに 「Windows Vistaでメタトレーダーを利用するときの注意点」のコラムがありますが、この注意点は Windows 7でも同様ですので、Windows Vista/7 として読んでいただけると幸いです。



  • MT5、MQL5について

    「FXメタトレーダー実践プログラミング」を出版してから1年近く経ちます。
    本書執筆時にメタトレーダーのバージョンアップ(MT5)の情報が入ってきたため、急遽、前書きに「メタトレーダー5」に関する説明を追加しました。
    実際にMT5がリリースされたのは、今年の6月でしたが、本書に記載した

    「同じメタトレーダーといっても、中身は全く別のものと考えたほうがよいでしょう」

    というのは、合っていたと思います。インターフェースは似ていますが、プログラムの書き方やプログラムが動作する仕組みはかなり変わっています。
    なので、

    「MQL4で作成したプログラムをMQL5に対応させるためには、多少の修正が必要となるかもしれません。」

    という記載は間違いでした。訂正すると、

    「MQL4で作成したプログラムをMQL5に対応させるためには、大幅な修正が必要となります。」

    となるかと思います。
    MQL4とMQL5の違いについては、別のブログで記事を書き始めたので、ご参考にしてください。
    基礎から学ぶシステムトレード」(シストレナビ)