「ミリオネアFX」の類のシステムについて

当サイトでは、個別の情報商材のアフィリエイトはやってないのですが、Google AdSense で、FX商材のリンクが勝手に表示されることはよくあります。自分のサイトを見ていて、ついついクリックしてみると、また同じ商材の宣伝だったりすることも。
最近「ミリオネアFX」というFX商材が人気のようですね。これを購入したわけではないので、このFX商材自身の評価をするわけではありません。あくまで、クロス円の複数の通貨ペアの週足でシグナルを出すシステムということから、一般論としてコメントしておきます。
まず、トレード対象がクロス円のみということですが、確かに複数の外貨に分散してはいるものの、対象はすべて円なので、円の動きの影響が大きく出ます。最近は円安のトレンドが継続しているのでうまくいっているのでしょうが、個人的にはクロス円のみでのシステムトレードはリスクが大きい気がします。
もう一つ週足でのシグナルですが、確かにシンプルなシステムであれば、時間足より日足、日足より週足の方がだましに会いにくいということが言えます。但し、その分、大きなドローダウンを覚悟しておく必要があります。週足でのシグナルのようにシグナルの頻度が低い場合、かなりの期間でのバックテストが必要となります。しかし、週足ではデータ数がそれほど取れないので、十分なバックテストができるかどうかが疑問です。もし、これまでのバックテストで大きなドローダウンがないとしたら、それが現れるのはこれからです。
円安のトレンドが継続する短期的な運用なら大丈夫かもしれませんが、何十年も運用に耐えられるシステムではないと思います。安易にシステムトレードを始める前に、システムトレードについてよく調べた方がいいでしょう。
にほんブログ村 為替ブログへ上位ランキングのブログ記事はこちら



コメントは受け付けていません