121証券でスプレッド縮小

MetaTrader4に対応したFX業者の121証券でスプレッドが大幅に縮小されるというお知らせです。
スプレッド大幅縮小のお知らせ
最近は手数料が無料なのは当たり前、さらにスプレッドの争いになってきました。
スプレッドは実質手数料ですから狭いに越したことはありません。
今回121証券でのスプレッド縮小で特筆すべきは EUR/USD 1pip です。
日本のFX業者は、取引の多いUSD/JPYやクロス円のスプレッドだけを狭くする傾向がありますが、やはり、世界中で最も取引量が多い通貨ペアは何といっても EUR/USD です。
MetaTrader4を使ったシステムトレードでも、海外のサイトを探せば、EUR/USD に対応したシステムがたくさんあります。というかEUR/USDに対応していないシステムを探す方が難しいんじゃないでしょうか。
システムトレードをやるなら EUR/USD 1pip というのはお薦めです。
にほんブログ村 為替ブログ FX オプション取引へFXオプション取引は穴場です(^^)
トレーダーズショップで、ブルベア大賞2008-2009のノミネート応募が始まりました。
今年の投資本の売れ筋はこちら



コメントは受け付けていません