SAXOBANKも為替のみに

これまでSAXOBANKでは、外国為替だけでなく、CFDや株式の取引もできたのですが、12月15日から為替のみになるそうです。以下、メールの抜粋です。

2005年7月1日から改正されました金融先物法、その他弊行に適用される
ガイドラインなどに照らし合わせまして、今回、取扱商品群についての見直しを
致すことになりました。
対象となるお客様は、日本居住の一般個人のお客様でございます。
日本居住の一般個人のお客様に今後ご提供することができない商品
*CFD、株式、フューチャーズ(先物)、マネージド・ファンド、ETF、債券(ボンド)
これまで同様お取引いただける商品
*外国為替スポット/ファワード・アウトライト/オプション
これに伴いまして、
上に述べました、今後ご提供することができない商品
CFD、株式、フューチャーズ(先物)、マネージド・ファンド、ETF、債券(ボンド)
における現在保有のポジションに関しましては、大変ご迷惑をお掛けいたしますが、
デンマーク時間で12月14日までに(日本時間の12月15日午前8時まで)
決済をしていただくようお願い申し上げます。
尚、それまでに決済されなかったポジションに関しましては、大変遺憾では
ございますが、12月15日の時点で、弊行により強制決済が行われ、
また、お客様のSaxoトレーダーは、取引可能商品のみトレードできるように
システム変更されます。

幸いCFDやマネージドファンドのポジションは持っていないので実害はないのですが、塩漬けしている人がいたら結構迷惑な話です。結局SAXOでも為替しか取引できなくなるようです。
投資した4万ドルを取り返すまではやめられないので、為替だけでなんとか頑張るしかありません。



コメントは受け付けていません