実践本のサンプルプログラムをMT4 build600系で使う

みなさん、こんにちは。

最近、実践本(FXメタトレーダー実践プログラミング)の読者の方から質問がありました。

サンプルプログラムがMT4 build600系で動かないというものでした。

基本的に本書に掲載のプログラムはMT4 build600以降にも対応しています。

ただし、本書のサンプルプログラムの多くでは、MyLib.ex4というライブラリファイルを利用するようになっています。

このライブラリファイルは、本書独自のもので、MyLib.mq4というソースプログラムをコンパイルしてできるものです。

MT4 build600系にアップデートすると、MT4に付属のライブラリは再コンパイルされて新しいものになるのですが、ユーザーが作成したものは、ソースプログラムを更新しないと再コンパイルされないようです。

ですから、MyLib.mq4は、手動で再コンパイルさせる必要があります。

やり方は簡単です。メタエディターで、「MQL4\Libraries\MyLib.mq4」を開き、そのファイルをコンパイルするだけです。

サンプルプログラムが動作しない原因がMyLib.ex4によるものであれば、これで動くようになるはずです。



コメントは受け付けていません