通貨毎のモメンタム

MT4対応ブローカーの North Finance で54通貨ペアに対応しているという情報を常勝軍団のメンバーから教えてもらい、早速ダウンロードしてみました。
マイナーなペアも色々入っていたのですが、USD,JPY,EUR,GBP,CHF,CAD,AUD,NZD のすべての組み合わせ28通りが揃っていました。
このデータを使って各通貨毎のモメンタムを出力するインディケータを作ってみました。
例えば、USD に対しては、EUR/USD, USD/JPY など7ペアについて USD を基準にして20日前から何%上下したかを出し、それを7つのペアで平均します。

これを見るとここ1ヶ月でEURが上昇し、NZDが下降していることがよくわかります。この二つのペアの乖離が一番大きくなっていますが、その差は縮まり始めています。それぞれのトレンドが反転すれば、EUR/NZD の大幅な下落が期待できます。EUR/NZD を直接売れない場合は、EUR/USD 売りとNZD/USD の買いを組み合わせることで同じ効果が狙えます。この読みはどうでしょうかね?
投資はご自身の判断でお願いします。
にほんブログ村 為替ブログへ為替ブログランキング 現在16位
「次の記事も読んでみたい!」
と思った方はクリックにご協力ください。↑



コメントは受け付けていません。