Kindle版の無料サンプルについて

皆さん、こんにちは。

最近、黄色本のKindle版が出たようなので、ご案内します。

このサイトの左側のサイドバーにリンクを貼ってあります。そちらからご利用ください。

ところで、今回、拙著のKindle版についてわかったことがあるので、ついでに報告しておきます。

Kindle版はどれもそうなのかもしれませんが、無料サンプルをダウンロードすることができます。実は著書のKindle版って見たとこがなかったので、無料サンプル全部、ダウンロードしてみました。

無料サンプルって冒頭の10ページくらいだろうと思っていたのですが、実際に見てみると、結構多かったです。Kindle版はページという概念がないのですが、紙の書籍に対応させると、次のようなページ数が無料サンプルとして提供されていました。

黄色本:38ページ
二刀流本:186ページ
実践本:157ページ
入門本:152ページ

何ページまで無料で提供するかなんて、著者は全く関与していないので、おそらく出版社の意向なんでしょう。出版社によって結構差があります。

最新の黄色本はラトルズさんですが、無料サンプルは、8分の1くらいです。

ところが、その他のパンローリングさんの本は、無料サンプルをパラパラ見ていくと、どこまでも続くよ、これ買ったのかなと勘違いするくらいでした。実際、150ページ以上とほぼ3分の1のページ数が無料サンプルになっているのです。結構後半はレファレンスになっていたりするので、実質、本文の半分近くは無料で読めるんですね。びっくりしました。

で、無料サンプルを見てよかったら、本を買ってください!と言いたいところですが、残念ながら最新の黄色本以外は、メタトレーダーやプログラミングに関する情報が古くなっています。いまだに時々質問を受けるのですが、その多くがメタトレーダーの仕様が変わってしまったためだったりします。

改訂版を、というご要望もいただくのですが、今のところ、出版社からのオファーはありません。こうメタトレーダーのアップデートが頻繁に続くようでは、やはり紙の書籍では対応できません。以前の編集者さんからも電子書籍の方を勧められているくらいです。

ということで、今後、もし改訂版を出すことがあれば、電子書籍になるかと思います。現在調査中ですので、何か決まりましたらご報告します。

といっても、電子版なら、編集、出版まで全部一人でやるつもりなので、締切に迫られない分、いつになってもできないということになるかもしれません。気長にお待ちください。



コメントは受け付けていません