実践本訂正

「FXメタトレーダー実践プログラミング」で訂正です。

200ページにOrderDelete()の使い方を説明した次のコードがあります。

このなかでOrderDelete()が2回出てきますが、OrderDelete()は待機注文をキャンセルする関数なので、注文タイプを判別して実行している後者の方が正しいものです。前者は編集の過程で消し忘れたものだと思います。

これも最近読者の方のご指摘でわかったものです。もう出版して6年も経つのに今頃間違いに気づくとはお恥ずかしい限りです。

しばらく増刷の予定もないので修正できないのですが、最近購入された方は、この記事で修正点をご確認ください。次のコードが正しいものです。

メタトレーダーの入門本や実践本も、まだご覧になっている方もおられるようなのですが、情報が古くなってしまい、ちょっとお薦めできません。改訂したいところなのですが、紙の本だとまたすぐに古くなってしまうため、次回は電子版を予定しています。



コメントは受け付けていません