MQL4/MQL5共通EAライブラリ(180128版)

新メタトレ実践本用のMQL4/MQL5共通EAライブラリを更新しました。ライブラリファイルは、以下からダウンロードできます。

基本的な使い方は変わっていません。以下の記事をご参考にしてください。

ライブラリ関数の変更点、追加点は以下の通りです。

  1. LibMQL4.mqhの各テクニカル指標関数で、timeframeが0のときに、プログラム実行途中で時間枠を変更してもテクニカル指標の時間枠が変更されないという不具合を修正しました。
  2. LibMQL4.mqhにiBarShift()関数を追加しました。これはMQL4の組込み関数と同じ仕様ですが、あまり効率のよい実装ではないので、多用すると時間がかかります。
  3. LibOrder4.mqhとLibOrder5.mqhに次の二つの関数を追加しました。
    //前回までの連続損益(金額)の取得
    double MyOrderConsecutiveProfit(int pos_id=0)
    //前回までの連続勝敗数の取得
    int MyOrderConsecutiveWins(int pos_id=0)
    連勝した数や連勝によって積みあがった利益を取得します。連敗の場合はマイナスの値になります。

以上です。



コメントは受け付けていません