「新MT4対応 FXメタトレーダープログラミング入門」更新しました

皆さん、こんにちは。

2年前に出版したKindle本『新MT4対応 FXメタトレーダープログラミング入門』ですが、MT4のアップデートに伴い、内容が古くなってきたので、更新を行いました。

修正箇所をすべて書き出すことはできませんが、基本的に、MT4 Build 1090に合わせてメニュー項目などの修正と一部画像の差し替えを行いました。若干言い回しを変えた文章もありますが、内容的に変更はありません。

ただ「第3章 カスタム指標のプログラミング」のところで、サンプルプログラムのコードの変更を行っています。

これは、既に本ブログの以下の記事で解説していますが、カスタム指標プログラムで指標が表示されないというケースに対応するためです。

MT4 Build1090でカスタム指標プログラムを作るときの注意点

MT4の仕様が変わったのか、単に不具合なのかよくわからないのですが、一応、「#property indicator_type1 DRAW_LINE」を追加すればOKなので、それに合わせて説明の追加とコードの追加を行っています。

本日以降、新規に購入された方には更新版が配信されています。既に購入済みの方については、アマゾンの「コンテンツと端末の管理」の設定で「本の自動更新」がONになっていても、自動的に更新版が配信されることはありません。

更新版が必要な方はお手数ですが、以下の記事をご参考にしてアマゾンまでご連絡ください。

Kindle電子書籍の改訂版を入手してみた」(青木宣明のブログ)

なお、更新版では、最初の免責事項のページと最後の著者紹介のページに、MT4 Build 1090対応と記載されています。ご確認ください。



コメントは受け付けていません