通貨オプション取引のできる業者

当ブログを見て通貨オプションに興味をもっていただいた方には申し訳ないのですが、国内の業者を通してできるオプション取引は日経平均先物オプションやeワラントなど非常に限られており、当ブログで紹介している店頭(OTC)通貨オプションをオンラインで24時間売買できる日本の業者は私の知っている範囲ではありません。
一方、海外、特にアメリカでは巨大な先物・オプションマーケットがあり、CMEなどの取引所に上場されているオプションを売買できる業者がたくさんあります。但し、ここでの通貨オプションは通貨先物オプションなので、3ヶ月単位の限月や取引時間の制限など若干制約があります。
FXのスポット取引と同じく24時間取引できるOTCオプションだと、個人が取引できる環境は限られており、SAXOBANK、及びSAXOBANKのシステムを利用している Synthesis Bank、HMS LUX など数えるほどしかありません。
SAXO系業者について詳しくはこちらの記事をご覧ください。
スポット取引ができる業者は国内でもたくさんあり、口座数もここ5年で10倍という勢いで増えているそうですが、オプションなどデリバティブ取引については、個人への門戸はほとんど開かれていないのが現状のようです。
今、いくつかの業者にオプション取引への対応について問い合わせをしているところですので、何かわかりましたらまたご報告いたします。
にほんブログ村 為替ブログへ上位ランキングのブログ記事はこちら



コメントは受け付けていません